Sample Club

貧乳が味わえるぺちゃカワイイ

ぺちゃカワイイ

貧乳が大好きな私がお届けする、貧乳風俗体験談のコーナーです。
とても素敵な体験ができたので、皆さんに共有したいと思います。

行ってきたのは新橋にあるぺちゃカワイイです。
ぺちゃカワイイはAカップBカップ専門店で、貧乳の女の子しかいません。
新橋の駅を降りて、歩いてすぐの場所に受付店舗があります。
どんな女の子がいるかその場でスタッフさんに相談したかったので、電話予約などはしませんでした。
指名したのは美人のYちゃんです。

案内されたホテルに向かいYちゃんを待っているとチャイムが鳴ります。
ドキドキしながらドアを開けると、考えられないほどの美女が挨拶してくれました。
そう、Yちゃんです。
美人なんですが、とても控えめで丁寧に振舞ってくれました。

一緒にシャワーを浴びようとシャワールームに入ったのですが、Yちゃんがモジモジしています。
どうやら胸が小さいことをコンプレックスに思い、恥ずかしがっている様です。
こんなに可愛くて性格の良い女の子がバストの小ささをコンプレックスに思っているなんて、少し複雑な気持ちになりました。
世の中の常識がいかに間違っているかが分かります。
巨乳が良しとする風潮はもうやめませんか?
…っと、話が少しそれてしまいましたが、恥ずかしがり胸を隠しながらも一緒にシャワーを浴びます。
私の身体を洗ってくれるので、否応なく胸が露わになってしまいます。
その時、可愛い乳房と乳首が見えます。
その瞬間、全身に電流が流れる様に興奮が駆け巡り、ギンッギンになってしまいました。
そんなシャワータイムから二人の心の距離はドンドン縮み、終わりまで濃厚なプレイが楽しめました。

帰り際、おっぱいも顔も性格も可愛いYちゃんをギュッと抱きしめました。
Yちゃん、ありがとう。
そして、ぺちゃカワイイさん、本当にありがとうございます。
私が心から大好きな貧乳風俗に匹敵するほど、大好きになりました。

↑ PAGE TOP